玉ねぎで不眠症を解消!玉ねぎにはストレス軽減や疲労回復効果も!

玉ねぎ安眠

もうすぐストレスチェック制度も始まりますが、みなさんリラックスしたいときはどうしてますか?

アロマでリラックスしたり、ヒーリング系の音楽を聞いたり、お風呂に入ったり・・・

それぞれお気に入りのリラックス法がありますよね!

体を休める方法にはいろいろは方法がありますが、実は意外なものに意外なリラックス法があるのです。

それは何かというと「玉ねぎ」です。

玉ねぎにはリラックス効果や安眠効果があります。

不眠症を玉ねぎで解消!?

1203307top

玉ねぎで不眠症が解消できるといわれていますが、本当でしょうか?

玉ねぎには「硫化アリル」という成分が含まれているのですが、硫化アリルは食欲増進効果や血液サラサラ効果があることで知られています。

玉ねぎを包丁で切ると涙が出るというのも硫化アリルが原因です。

しかし、これら以外にも硫化アリルには不眠に効果的な作用があるのです。




硫化アリルには神経を落ち着かせてストレスを和らげる効果が認められており、さらに玉ねぎの臭いでα波が脳から出るという効果もあるといわれています。

これらの効果により、気持ちが落ち着いて不眠でも眠りにつきやすくなるのです。

ただし、あまり強烈な玉ねぎの臭いがすると逆に眠りを妨げることになるので、臭いがするかしないかの微妙な量を練る前に用意して眠りにつくとより効果的なようです。

玉ねぎで披露が回復

141014_02

玉ねぎには安眠効果の他にも疲労回復効果もあります。

玉ねぎに含まれる硫化アリルはビタミンB1と結合してアリチアミンという物質をつくり、血液中に長時間維持されることでビタミンB1の効果を持続させることが出来ます。

ビタミンB1には疲労回復効果があるので、玉ねぎには疲労回復効果があるということになります。

最後に

玉ねぎには安眠効果や疲労回復効果があるのでストレスがたまっているときにはおすすめです。

精神を落ち着かせて眠りにつきたいときは、適量の玉ねぎを刻んで眠るときに近くに置いておくと効果的です。

疲れたときは玉ねぎを試してみるのも良いかもしれませんね。

SNSでもご購読できます。