ノーベル生理学・医学賞を受賞した大村智とはどんな人物!?

ytbvgrcew_20141007193505eb2

【快挙】日本人がノーベル生理学・医学賞を受賞!!

2015年10月5日(月)、大村智さんが2015年ノーベル生理学・医学賞を受賞されました。

そこで、今回は大村智さんの功績とノーベル生理学・医学賞について少しだけ紹介します。

ノーベル生理学・医学賞とは!?

「ノーベル生理学・医学賞」とは、ノーベル賞部門の1つであり、生理学または医学分野において功績のあった人に贈られる賞です。

日本人で受賞した片は少ないのですが、最近ではiPS細胞で有名な山中伸弥さんが2012年に受賞されており、今回での受賞で日本人3人目となる快挙となりました。

ちなみに世界で最初にノーベル生理学・医学賞を受賞したのはドイツの細菌学者である「ベーリング」氏で、「ジフテリアの血清療法の研究」で高い功績を残したことが評価されました。

大村智さんってどんな人物!?

大村

大村智さんは北里大学の特別栄誉教授で、1975年に糸状虫など線虫の神経に作用し寄生虫や昆虫を麻痺させる機能持った「エバーメクチン」というマクロライド系抗生物質を発見しました。

そして、この「エバーメクチン」を基にして作られた家畜の寄生虫駆逐剤「イベルメクチン」をアメリカの製薬会社メルクが開発しアフリカなどの感染症の治療に貢献しています。

イベルメクチンは、アフリカの風土病のオンコセルカ症(河川盲目症)やリンパ系フィラリア症といった熱帯病に極めて高い有効性を持つ薬剤です。

また、沖縄地方や東南アジアの風土病である糞線虫症の治療薬としても高い有効性があります。

今回、この「イベルメクチン」を開発したことでアフリカで毎年約2億人の人々に投与され多くの生命を救ったことが評価されてノーベル生理学・医学賞を受賞するに至りました。

ちなみに、2012年に「大村智 – 2億人を病魔から守った化学者」という本が出版されているので、興味のある方は読んでみて下さい!

今回ノーベル生理学・医学賞受賞したことで売り切れになってしまうかもしれないですが・・・

それにしても、ノーベル賞ってやっぱりすごいですね!!

今もどこかで未来のノーベル賞につながるすごい研究が日本でも行われているのでしょうか?

ところで、ノーベル賞を受賞すると名誉の他にも賞金ももらえます。

ノーベル賞の賞金は1つの賞につき、スウェーデンの通貨で8000クローネ(1億2,000万円)がもらえるそうです。

「1つの賞につき」なので、今回のノーベル医学・生理学賞は他にも2名が受賞しているので、大村さんが手にするのは約4,000万円でしょうか。

私のような凡人からするととてつもない金額ですが、大村さんの功績から考えると大した金額ではないかもしれないですね。

【乳がんと健康】北斗晶も発症した乳癌ってどんな病気!?

乳癌2

癌の脅威

日本人の2人の1人は癌を発症し、3人の1人が癌により死亡すると言われており、癌は日本人にとって極めて脅威となる恐ろしい病気です。

また、癌患者は年々増加しており今後も増加することが予想されています。

最近では多くの芸能人の方も癌を公表したり、癌で亡くなったりしていますが、先日乳癌の手術を受けた元女子プロレスラーの北斗晶さんが退院し、医師から「5年生存率は50%」と宣告されたことを公式に発表しました。

そこで、今回は乳癌について紹介していきたいと思います。

乳癌とは!?

乳癌はその名前のとおり乳房の乳腺組織に出来る癌で、30歳代から急激に増加していき比較的若い女性が発症することが多い病気です。

特に最近では、20代~30代で乳癌になる若い女性が増えてきているのが現状です。

日本人女性の16人に1人が乳癌を発症するという統計が出ており、欧米と比較すると少ないほうですがいずれにしもて女性にとって乳癌は恐ろしい病気なのです。

ちなみに、男性でも乳癌になることがあるそうですが、発症は非常にまれです。

乳癌の症状は!?

乳癌はほとんどの場合、痛みを伴わないのが特徴で乳房に痛みを伴う場合は乳腺症や乳腺炎が考えられます。

乳癌は5mm~1cmくらいの大きさになると自分で触れてもシコリが分かる程度で、大きくなると痛みを伴うこともあります。

2cm以上になるとほとんどの女性がシコリを自覚します。

また乳癌には悪性と良性があり、悪性の乳癌は40歳以上で多く発生することと言われており、シコリも硬いのが特徴です。

良性の乳癌はシコリが柔らかく、20歳~40歳くらいに多く発生します。

ただ、シコリの大きさや硬さだけで悪性か良性かという判断は難しいので、シコリを自覚した場合は信頼できる病院で医師の診察を受けるようにしましょう。

乳癌の原因は!?

近年乳癌になる女性が増加してきている背景には、食生活の欧米化や肥満が関係していると言われており、他にも遺伝や妊娠や出産歴が関連しているとも言われています。

また、乳癌の発生の要因には「エストロゲン」という女性ホルモンの一種が関与しており、このエストロゲンの分泌にさらされる多い時期が長く続くほど、その影響を受けてがん発生のリスクが高まることが分かっています。

欧米の女性に乳癌が多いのは、脂肪の多い食事を摂取することでホルモンバランスが崩れ乳癌リスクが高まるのです。

従って、昔ながらの質素な食生活をすることが乳癌の予防の1つになるということです。

乳癌の予防

乳癌を完全に予防することは不可能ですが、リスクを低下させることはできます。

乳癌を予防する方法としては、「日常的に運動をする」、「偏った食生活を避ける」、「ストレスを溜めない」等があります。

他にも女性ホルモンのエストロゲンと似た働きをするイソフラボンを多く含む大豆等の食品を積極的に摂取することでホルモンバランスを整えるというのも乳癌の予防となります。

最後に

乳癌は若年でも発生することもあり、見つかったときには進行が進んで手遅れになっていたということもあります。

乳癌の早期発見のためにも、乳房にシコリや異常を感じたり、30代を過ぎたころに定期的に超音波検査での検診や、医師の触診を受けたりと予防をすることが重要です。

また、ステージⅠ期~Ⅲ期の場合、乳ガンの治療には手術が必要になります。

乳癌の癌保険もあるので、余裕のある方は入っておくのも良いかもしれません。

【ヤクルトと健康】ヤクルトでビフィズス菌を増殖させて腸内環境を整えよう

ヤクルトと健康

2015年10月2日、東京ヤクルトスワローズが14年ぶりにリーグ優勝しましたね。

ヤクルトスワーズといえば、もちろん「株式会社ヤクルト」の運営球団でもあります。

そこで、「ヤクルト」と「健康」について調べてみることにしました。

ヤクルトに含まれる乳酸菌

ヤクルトは乳酸菌飲料というだけあって乳酸菌が豊富に含まれた健康飲料であり、「乳酸菌 シロタ株」という乳酸菌が含まれています。

この「乳酸菌 シロタ株」は、医学博士の代田 稔さんという方が発見した、生きて腸に届いて悪い菌を減らす乳酸菌です。

乳酸菌の多くは胃酸に弱く、生きて腸に届くことなく死んでしまうことが多いのですが、乳酸菌 シロタ株は「胃液や胆汁などの強い消化液に耐えて生きたまま腸内に届く」力強い乳酸菌です。

そして、腸に届いた乳酸菌 シロタ株は腸内のビフィズス菌を増殖させて大腸菌を減少させてしまう効果があります。

乳酸菌とは!?

それでは、そもそも乳酸菌とはどのような菌で、乳酸菌を摂取するとどのような効果が現れるのでしょうか?

乳酸菌とは、糖類から乳酸を生成する細菌の総称であり、人や動物の体内や植物の表面にも存在しており、自然界の中にたくさんの種類が生息しています。

ヒトの腸内には、体に良い働きをする「善玉菌」、有害な働きをする「悪玉菌」、どちらでもない「中間菌」が存在していますが、乳酸菌は整腸作用、病気の予防等カラダに良い働きをしてくれます。

そして、もう1つ腸内にたくさん存在しているのが「ビフィズス菌」と呼ばれる菌です。

ビフィズス菌は乳酸菌よりもはるかに多く存在しており、その数は100兆個とも言われています。

ビフィズス菌も乳酸菌と同じで、さまざまな病気や老化の原因を防いでくれるカラダに良い働きをしてくれます。

乳酸菌はどれだけ摂れば良いの?

乳酸菌は一日に200g~300gを摂取するのが良いと言われていますが、乳酸菌を過剰に摂取したとしても副作用が出ることはないと言われています。

まれに下痢になることもあると言われていますが、乳酸菌をとりすぎてもそれほど心配することはありません。

乳酸菌が多く含まれている食品

ヨーグルト

Yogurt

Yogurt

発酵乳であるヨーグルトにはたくさんの乳酸菌が含まれています。

チーズ

P001174001

チーズにも乳酸菌はたくさん含まれています。

しかしチーズにはナチュラルチーズとプロセスチーズがあり、プロセスチーズはナチュラルチーズを加熱したものであり、乳酸菌を殺してしまっているので乳酸菌を摂取するのであればナチュラルチーズを食べるようにしてください。

キムチ

10989916_o1

あまり知られていませんが、キムチにもヨーグルトと同じくらいたくさんの乳酸菌が含まれています。

また、ヨーグルトやチーズが動物性乳酸菌であるのに対し、キムチは植物性乳酸菌に分類されます。

一般的に植物性乳酸菌は動物性乳酸菌よりも強く、生きて腸まで届いてカラダに良い働きをしてくれるので、最近ではヨーグルトよりもキムチの方が優れているといわれています。

ぬか漬け

mangetsu2

ぬか漬けもキムチ同様に植物性乳酸菌であり、乳酸菌がたくさん含まれています。

乳酸菌飲料

topic_73_03

他には一般に市販されているサプリや乳酸菌飲料がありますが、商品によって乳酸菌の含有量が異なるので自分に合った乳酸菌飲料を摂取してください。

ヤクルトと健康

冒頭でも触れたとおり、ヤクルトには乳酸菌 シロタ株という非常に健康に良い乳酸菌が含まれています。

乳酸菌 シロタ株を摂取してビフィズス菌を増加させることで、悪玉菌を抑え込み腸内環境を整えることができます。

ヤクルトやその他の乳酸菌を多く含む食品を積極的に摂取して、バランスの良い腸内環境を育てましょう。