ダイエット

正月太りを解消する方法を紹介!

おせち

お正月も終わり仕事や学校が始まっている人も多いのではないでしょうか?

お正月といえばやはりおいしいごちそうを食べる機会が多くなるものです。

そしてついつい食べ過ぎて正月太りになってしまった人もたくさんいるのではないでしょうか?

snapcrab_noname_2015-9-26_10-9-50_no-00

一度見に付いてしまった脂肪はなかなか落とすのは難しいものです。

そこで、正月太りを解消する方法の記事があったのでいくつか紹介したいと思います。

食事は2日以内に調整する

食事から摂取したエネルギーのうち、脂肪は12時間以内、炭水化物とタンパク質は1~2日間の間に体脂肪になってしまうそうです。

ということは、早ければ食事をとってから12時間後には無駄なエネルギーとして体脂肪が増えてしまう可能性があるということです。

食べ過ぎた場合は次の食事に気を付けるようにすることで太るのを抑制することが出来ます。

1日3食食べなくても良い

健康を維持するためには1日3食食べるのが良いとされていますが、前日に食べ過ぎてしまったり脂っこい食事を摂ってしまった場合は次の食事を控えめにするかヘルシーな食事にすることで過剰なエネルギーがリセットされやすくなるそうです。

あまりお腹が空いていない場合は無理に食事をせずに、野菜ジュースやヨーグルトだけにする等食事をコントロールすることで体重が増えるのを防止することが出来ます。

ただし、この方法は1~2日間くらいであれば特に問題ありませんが、長く続けると健康に良くないのでほどほどにしておきましょう。




体温を上げる

体温が上がると消費エネルギーが増えるといわれています。

朝から体温を上げることで1日の消費エネルギーが増えるので、朝から体温を上げる工夫をしましょう。

タンパク質は体温を上げる効果があるので、朝食にはなるべくタンパク質を摂取するようにしましょう。

また、暖かいものを食べたり飲んだりするのも体温を上げる効果があります。

もちろん朝から運動をするのも効果的です。

夜遅くに食べ過ぎない

ご存知の方も多いとは思いますが、夜遅くに食べ過ぎると摂取した食事が体脂肪になりやすくなります。

また、夜遅くに食べると太りやすくなるだけでなく睡眠を妨げたり美容にもよくありません。

どうしても夕食が遅くなる場合はいつもより食事量を減らしたりして食べ過ぎないように気を付けましょう。

最後に

年末年始に食べ過ぎて正月太りになってしまったというのは、日本人なら誰もが経験したことがあるのではないでしょうか?

脂肪を付けるのは簡単ですが、取り除くのは非常に大変です。

食事をうまくコントロールして正月太りを解消しましょう。

運動を組み入れるとさらに効果的です。

参考:http://allabout.co.jp/gm/gc/20617/

水素水は体に良いの?水素水の素晴らしい効果について

水素水

最近TVや雑誌等でも何かと話題の水素水。

美容に良いとか身体に良いとか言われていますが具体的にはどのような効果があるのでしょうか?

水素水の作用と効果について調べてみました。

水素水とは?

hydrogen-from-water_jce5d_69_2qWS8_5638

そもそも水素水とはどういうものなのでしょうか?

水素水とはその名の通り水素を含んだ水のことですが、身体に良いと言われているのは高濃度の水素が含まれた水素水のことです。

水素水を体内に取り入れることで体内で発生したヒドロキシラジカルと呼ばれる”悪玉活性酵素”とくっついて無害な水に還元させて尿や汗と一緒に体外に排出されます。

ただし悪玉活性酵素とは結びつきますが、身体に必要な善玉活性酵素と結びつくことはないので非常に効率よく無駄な活性酵素のみを除去できます。

また、地球上でもっとも小さい分子であり非常に小さいので、身体の隅々にまで行き渡って全身に作用してくれるのです。

水素水の効果

それでは水素水にはどのような効果があるのでしょうか?

血液をサラサラにする

活性酵素が過剰に体内に存在していると、血液がどろどろになって動脈硬化や脳梗塞の原因となります。

水素水で活性酵素を除去することで血液をサラサラにする効果があります。

また、水素水を摂取して体内の水分量を増加させることで血液サラサラ効果も期待できます。

ダイエット

血液がどろどろになると新陳代謝が悪くなり、脂肪が燃焼しにくい体質になってしまいます。

水素水で血液をサラサラにして新陳代謝を促すことで脂肪として体内に蓄積されたエネルギーが燃焼されやすくなり結果としてダイエットにつながります。

また排便を促す作用もあり、宿便を出したり新陳代謝が上がることでダイエットに効果があります。

宿便を出すだけで3~5kgの体重が減ると言われています。

アンエイエイジング

活性酵素は身体に必要なものでもありますが、必要以上の活性酵素が蓄積してしまうと老化の原因になります。

従って老化の原因となる活性酵素が増加することで老化が進んでしまうのです。

そこで余分な活性酵素を水素水で体外に排出することでアンチエイジングの効果を得ることができます。

美容効果

モデルや有名女優も美容や健康のために水素水を使用しているようです。

水素水は飲むだけでなく、余った水素水を身体に直接かけて化粧水として使用することで肌のうるおいを保ちみずみずしいハリのあるお肌を作り出すことができます。

水素水パックとして使用されたりすることもあるようです。

お化粧のノリが悪い方、乾燥肌の方やシミやソバカスが気になる方にもおすすめです。

便秘解消

便秘になる大きな原因の1つに悪玉活性酵素が関係していると言われています。

悪玉活性酵素が腸内に増殖した状態では、便が腸内に溜まりやすくなり身体に様々な不調をきたします。

そこで、活性酵素を水素水で悪玉活性酵素を取り除くことで便が出やすくなり便秘解消につながります。

便秘が解消することでダイエット効果にもつながります。

水素水の口コミ

実際に水素水を使用して身体に良い効果を感じた方たちの口コミを紹介します。

・敏感肌で吹き出物がよく出ていて、便秘が悩みだった女性。
水素水を何日か飲んだところトイレの回数が増え、お腹もお肌の調子も良くなってきました。

・朝と風呂上りに水素水を飲んだ女性
水素水を飲み始めてから会社の人や友人に「最近きれいになった」と言われるようになりました。

・プレ化粧水として使用している女性
毎日浴びるように使っています!
使用後の化粧水やクリームの浸透が全然違う!

水素水は1日どれくらい飲めば良いのか

水素水は1日1リットル程度を毎日摂取することで効果を実感することができることが多いようです。

なるべく毎日こまめに飲むようにしましょう。

また水素水をいつ飲めば良いのかということですが、就寝前や起床時、運動前や運動後に飲むことでより効果を実感できるそうです。

水素水は過剰に摂取しても分子が小さい分そのまま体外に排出されるため問題ありません。

また、本来水素は通常の水の中にも含まれている物質なので、摂取し過ぎたとしても副作用等が出ることもありません。

おすすめの水素水

水素水の効果が素晴らしいことはおわかりいただけたと思いますが、水素水といっても現在たくさんの商品が販売されています。

そこで、一般的に評価の高いおすすめ水素水を紹介します。

熊本県菊池の天然水「浸みわたる水素水」

楽天ランキング総合1位を獲得した水素水です。
日本名水百選の熊本県菊池で阿蘇の伏流水から汲み上げてた水を使用しており、美容成分のシリカが豊富に含まれています。
水素濃度も1.6ppmまで充填されています。

ビガーブライト

高濃度水素水ビガーブライト

「モンドセレクション ダイエット&ヘルス」部門で金賞を受賞したビガーブライトです。
水素とシリカを両方含んでおり、美容にも健康にも効果のある水素水です。

最後に

水素水は飲むだけで身体に不要な悪玉活性酵素を体内から排出させて良い影響を与えてくれる魔法のような水です。

日常生活で簡単に取り入れることが出来るので、ぜひ試してみてください。

ダイエットの敵は自分だった!?自分自身を攻略して確実に痩せよう!

ダイエット

分かっているけどなかなか実行に移せない。

それがダイエットの最も大きな障害です。

体重を落とすには消費カロリーが摂取カロリーを大きく上回れば良いだけです。

簡単に言うと、食事を減らしてたくさん運動をすれば良いだけなのです。

非常に単純な作業だけで簡単に体重を落とすことができるのです。

しかし、そんなことは誰でも分かっていてますが、実行するのが難しいというのが現実です。

ダイエットは自分と戦いであり、本気で痩せたいのであれば様々な誘惑に打ち勝って長期にわたってダイエットを実行する必要があります。

○○するだけで痩せるとか、○○を飲むだけで痩せるというのはハッキリいって全く効果がありません。

いかに長期にわたってダイエットのモチベーションを維持できるかが全てです。

持論ですが、私の経験上本当に痩せてくるのは、最低でも3ヵ月間適度な運動と適度な量の食事制限を行ってからです。

それまでは体重が落ちてきても満足してはいけません。

ここで安心してしまうとリバウンドという最悪の事態を招くことにもなりかねません。

最低でも3か月間みっちりと運動(有酸素運動と筋トレ)と食事制限(極端な食事制限はしない)を行えば確実に痩せます。

しかし注意するのは、あまり最初にはりきりすぎると後でバテやすくなるので最初は頑張りすぎないように気軽に始めましょう。

最初から意気込みすぎてダイエットをしても長続きしないのがオチです。

運動量にもよりますが、週3回程度適度に運動するだけでも十分効果があります。

また、ダイエットを長く続けるコツとしてはジムに通うというのも効果的です。

main46

自宅でダイエットをしてもほとんどの場合長続きしません。

ジムに通うことでダイエットをしないといけないという義務感と、お金を払っているので行かないともったいないという感情でジム通いが維持できて運動を長く続ける効果があります。

しかし、ジム通いにも問題点があり、仕事帰り等にジムに通うとなかなか足が向きません。

実際にジムに行くと運動する気が湧いてくるのですが、ジムに行くまでが大変なのです。

その解消法としてはもはや根気しかありません。

家から一歩出るだけでも気持ちがガラっと変わります。

家に帰って少々疲れていても、あまりジムに行く気分じゃなくても、何かにつけて自分に言い訳をしてジム休んでしまう人は絶対に続きません。

本当にしんどい時を除いてはなるべくというよりは絶対に行くようにしましょう。

それと、ジムには1人で行くことをおすすめします。

よく友達を誘って一緒にジムに行く人がいるのですが、ほとんどがすぐに止めてしまっているように思います。

何度も言いますが、ダイエットは自分との勝負なのでいかに自分自身に勝てるかが勝負です。

分かっていても実行できない、これさえ攻略できれば簡単に痩せることができますよ!